大人のための本当の愛の見つけ方講座

2015年ラスト

変化の多い年だったけれど、
なんとか新しい一歩を踏み出せそうな気がしてる。

ってことで、来年もポジティブにがんばっていこー。


生きるっ!



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

ブログ村参加中。
スポンサーサイト
  1. 2015/12/31(木) 17:36:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイナスではないけれど・・・

これまでの株取引の収益がどうなってるか、気になったから見てみたら・・・

たったの4000円。

1万円くらいはプラスになってると思ったのに、なんなんだこれ・・。

マイナスにはなってないからまだいいんだけれど。
一時期は本当に負け額が酷かった。

どうやら自分は、コツコツプラスで稼いで、でかいマイナスで一気に消し飛ばすようだ。
下がるときは一気に下がっちゃうもんね。
それで損切りできなくて、ジワジワ負けが大きくなっちゃうと。


とは言え、株を始めたばかりの頃と比べると、少しはマシな取引をするようになったと思う。
最初はオワコン株に手を出したり、何の根拠も無く買ってたから。。

来年は、長期ホールド前提で買っていきたいと思う。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

ブログ村参加中。
  1. 2015/12/27(日) 18:46:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ニートの時代

今の時代はほとんど働かなくても食べていけるニートの時代と言えると思う。


実家暮らしで親と生計を共にすればお金はかからない。
収入が無ければ社会保障費も年金も税金も払う必要が無い。
月1万あれば十分すぎるほどなんじゃないだろうか。
本当に暮らしていけなくなったら生活保護もあるし、それ以外の方法だってあると思う。


自分だって、余裕で実家暮らしでニートをしていくことはできる。
持ち家だし、わりかし裕福な部類に入るのかもしれない。


ではなぜ人は働くのかというと、
働かないと生きていけいけないと思い込まされていたり、
世間とか知り合いからの目だったり、
人よりもいい身なりで生活がしたいっていう欲求だったり、
なるべく普通の人から外れた生き方がしたくないっていうしがらみからだと思う。

人は、思い立てばその時からニートになれるのだ・・・!
俗世から離れ、真理の道を歩むことが出来るのです。。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

ブログ村参加中。
  1. 2015/12/20(日) 21:47:55|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本人は勝ち組?

世間ではデフレデフレと言われているけど・・・

確かに、これがこの価格で!?って思うことは多い。


例えば、美容院なんかもよくよく考えるとかなり割安に感じる。

1000円カットなんか、どんなに早く切ろうとしても2,30分は切るのにかかるのに料金は1000円だし(QBハウスは10分らしいけど)。

割と高めなお店でも、髪の毛洗ったりマッサージしたりで技術料とかあるんだろうけど時給で考えると割安な感じがする。


結局、飲食だとか福祉だとか、労働集約型の仕事は賃金を減らせば減らすほど利益が増えるわけだから価格が下がっちゃう宿命なのだ。

それをいいことに、自分たちはサービスを安く受けることが出来るんだけど。


国内だけで考えると、美容院、飲食とかの人だけがこき使われてるように感じるけど、海外も含めて考えてみると・・・

農場だとか、工場で長時間、低賃金で働いている人がいる。

そんな人たちのおかげで近所のスーパーで板チョコが100円で買えたり、パソコンが10万以内で買えたりするのだ。

実際、カカオを低価格で生産してた人が他の高く売れる作物を作るようになってしまった結果、チョコレートの値段が上がってしまったことから分かるように、安いチョコの値段は安く働いてくれるカカオ農家のおかげで守られていた。

日本に生まれたら、低賃金で働いた人の成果物が手に入るし教育も最低賃金も保証されているからある意味で生まれながらの勝ち組、数多くの奴隷を従えているといえるのかもしれない。


資本主義って、さも平等な制度に見えるけど実際は、公平そうなルールに見せかけて大量の奴隷を作る&階級を固定する制度なのかも。。






にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

ブログ村参加中。
  1. 2015/12/03(木) 01:57:16|
  2. ひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0